PROFILE

斉藤レイ.png

斉藤 レイ

​(さいとう れい)

小学5年生の時に学校推薦でNHK児童劇団に入団。高校時代は演劇しか頭になかった程、芝居に夢中な少女だったと本人は語っている。
その後、東京キッドブラザースに入り、ミュージカルを中心に舞台活動を続け、活躍の場をテレビ・映画へと広げる。
テレビでは、2001年、スーパー戦隊シリーズ『百獣戦隊ガオレンジャー』で敵の女幹部ツエツエを演じた。
アニメ『こちら葛飾区亀有公園前派出所』ではジョディ役を務めるなど、声優としても活躍している。また楳茂都流(うめもとりゅう)という日本舞踊(上方舞)の流派にも入門したり(名取)、バレエに通うなど日頃から自身の表現の幅を広げている。