PROFILE

大滝樹.png

大滝  樹

​(おおたき いつき)

1998年小林紀子バレエアカデミーに入学。子役として新国立劇場で多くの作品に出演。2002年小林紀子バレエシアター公演「くるみ割り人形」にクララ役で主演。

その後、スペイン、イタリア、アメリカに渡り、ダンサーとしての経験を数多く積む。スペインでは、Ballet de Santa Coloma de Garamenet David Camposに研究生として入団し、ドン・キホーテ、くるみ割り人形、カルミーナ・ブラーナ他、多数出演。
イタリアではミラノ政府主催ファッションショー、ダンスイベントに多数出演。
アメリカでは「くるみ割り人形」より足笛を踊る。その他、オリジナル作品に多数出演。
2010年帰国後、舞台、映画、テレビ等で活躍中。

英語、イタリア語、スペイン語に堪能。