M列13番(野間洋平)岩佐祐樹

昼間はカフェの厨房で、夜中は工事現場の警備員のアルバイトをしている。
友達もいないこの男にとって、月に数回の観劇が生き甲斐となっていた。
今日も大きなカバンに警備服を入れて客席に座る。

アイコン岩佐.png